フリーターは結婚に向いている!?

フリーターは結婚に向いている!?

フリーターは、収入が安定しないことが多いため、マイナスのイメージを持たれがちですが、実はフリーターにも魅力があります。

収入は安定しないことがありますが、無職ではありませんから、生活するには困らないほどの収入はあるでしょう。

正社員のように決められて時間で働くのではありませんから、時間に融通がききます。そうなると早朝や深夜でもアルバイトなどの仕事を入れることができますし、臨時アルバイトや単発アルバイトなど突発の仕事をすることができます。このような仕事は給料が良いこともありますから、短時間で高収入を得られることができます。

またフリーターは、結婚にも実は向いています。

なぜなら、フリーターは時間の融通がつきやすいので、仕事よりも家族を第一に考えることができますから家庭円満になることができます。家事分担をしやすいですから、夫婦がお互い負担なく家事を行うことができます。

また、休みの都合がつけやすいので、夏休みや冬休みなど旅行が集中しがちな時期を避けることでリーズナブルな価格で旅行をすることができます。

同じように、多くの会社員が休みを取っている時期に働けば、アルバイトの時給は高くなるので、効率的に働くことができます。ただ結婚の場合は、結婚相手だけでなく、結婚相手の家族や親戚との関係も重要ですから、フリーターを理解されないこともあるでしょう。

これからは雇用形態も多様化してきますから、フリーターも雇用形態の1つとして認知される時がくるでしょうが、できるだけ周囲に理解されるように話し合いを持ったり、結婚相手と生活設計について話し合えば、不安に感じることはありません。

収入が安定しないと不安な場合は、共働きをするなど解決する手段はありますから、フリーターだからこそのメリットを大切にすれば、楽しい結婚生活にすることができます。